2007年10月12日

私の腸弱はやずやの千年ケフィアで改善されるか?

やずやの千年ケフィア、テレビCMで知りました。

ケフィアはヨーグルトと同様に醗酵乳酸品ですが、
ヨーグルトは単独醗酵で作られるのですが、
「ケフィア」は複数の乳酸菌と酵母が共生醗酵して作られるとのこと。

「ケフィア」の効果や効能としてあげられているのが腸内環境の改善で、
この効果により便秘をしない体質にするとともに、下痢にも効果的だとのこと。
つまり腸内環境が改善されることで
便秘も下痢もしない体質になるということなんです。

私は、以前10年くらいにわたり便秘体質でした。
ずうっと漢方の下剤を毎日飲んでいました。
1錠の粒が小さくその時の便秘具合によって粒数を調整して飲んでいました。

その便秘体質が数年前に治ったのですが、
治ったと思ったら今度は頻繁に下痢をするようになったのです。

便秘も辛いですけれど下痢もまた辛いものがあります。

下腹部が常にゆるゆるの感覚があり、
それがいつ便意につながるのかわからないのです。

あるとき車を運転して信号待ちをしていたときに、
突然激しい便意に襲われました。
20メートル先の右側にラーメン屋さんがありました。
私は便意を我慢しきれずに出してしまいそうでした。
もし出してしまえば履いていたパンツはもちろん車のシートも大変なことになります。
対向車が来ないことを見はからって私は対向車線を逆走し、
20メートル先のラーメン屋さんの駐車場に車を止めて、
店内に走りトイレを借りました。
間一髪でもらさずにすんだのでした。

でも、このことがあって以来、
車での遠出が出来なくなってしまいました。
車以外でも遠出は心配でめったにしなくなりました。
いつ激しい便意に襲われるかわからないからです。

買い物などで外出するときも、
つねに近くのトイレの場所を確認します。
いつ便意に襲われてもいいようにトイレを確認せずにはいられないのです。

このように今の私は、
外出もきままに出来ず、外出先では常にトイレの場所を意識せずにはいられない状態なのです。
遠出なんて怖くてできません。

もちろん病院へ行って薬を処方して頂いているのですが、
あまり効果がありません。
効果があるときもあるのですが、効かない時もあるのです。
強い薬を処方してもらったのですが、
体質に合わなく体調を崩してしまいます。
また、時々下痢で体力が落ちて、点滴をすることもあります。

このような状態から抜け出せないかと思い、
いろいろな下痢に効くという健康食品を試してみましたが、
完全に良くなるということはありませんでした。

そして最近テレビのCMでやずやの千年ケフィアのを知り、
ケフィアについていろいろと調べてみたら
整腸作用や腸内環境の改善に効果があるということで、
試してみようと思った次第です。


千年ケフィアで私の下痢・腸弱は改善するのか?
この体験をなるべくリアルタイムでブログに書いていこうと思います。

先日注文した「やずやの千年ケフィア」が届きましたので、
早速飲んで試してみようと思います。

<スポンサードリンク>


posted by 千年ケフィア体験 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 千年ケフィア体験日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。